経営者は一度は(笑)家族を持った方がいいと思った

 昨年秋から大変だった事務所内、若干平準的に落ち着いてきた感があります。
来月5月申告も比較的繁忙期ではありますが、通常の業務の中ですので、そこは問題ないです。

 ところで、私事で恐縮ですが最近結婚しました。
かなり遅い結婚です笑。しかもいきなり小学生の父親となりました笑。

 結婚に対するモチベーションが低かったというのもありますが、こればっかりはご縁ですね。

 子供と接していて感じること
当然個人差はあるでしょうが、子供はどんな行動するか分かりません。
ふと、子供に接するのと社員に接するのは近いものがあるなと感じます。

 色々教えたり、機嫌が悪くなったり、体調崩したり、言うこと聞かなかったり、仕事出来て喜んだり、反対に仕事が上手くできてなかったり、
と社員も子供もある意味同じようなものかもしれません笑
あと、お客様の多少のわがままも 子供のわがままと似ているところもあるかもしれません。

 家族を持って子供と接していると鍛えられて、耐性がつくのかなと

 また、夫婦間でも、常に円満というわけでもいかないでしょう(常に円満なところはそういう対応をしていると思います)。
そこからも譲るところ、譲れないところなど(そもそも譲れないところなど生き死に以外あまりないのかもしれませんが・・・)
うまくやっていくというのもそういう夫婦の日常から鍛えられるのかなとも感じます。

 これから家族、という道場の中で稽古していきますので、どうぞよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です